よくある皮膚の病気や症状についてご紹介します

皮膚に関する豆知識やケアの方法など役立つ情報が満載ですのでぜひ参考にしていただけれ
ばと思います。

治療(しみ)

2010年07月26日

治療

①PPxフェイシャルセラピー   

PPxフェイシャルセラピーは、これまでのレーザーやフォトフェイシャルセラピー治療法とは違い、皮膚を吸引しながら、ブロードバンドライトを照射する最新の美顔治療法です。

ブロードバンドライトとは、440nm~550nmに中心をもつ広域な波長をもつ光のことです。PPxのブロードバンドライトは、メラニンやヘモグロビン、皮脂への吸収率が高いので、

しみ・くすみ、そばかす、赤ら顔や毛穴の黒ずみや開きなどのお肌のトラブルに総合的に効果を発揮します。PPx施行直後は、お化粧ののりもよくなります。

治療

①PPxフェイシャルセラピー   

PPxフェイシャルセラピーは、これまでのレーザーやフォトフェイシャルセラピー治療法とは違い、皮膚を吸引しながら、ブロードバンドライトを照射する最新の美顔治療法です。

ブロードバンドライトとは、440nm~550nmに中心をもつ広域な波長をもつ光のことです。PPxのブロードバンドライトは、メラニンやヘモグロビン、皮脂への吸収率が高いので、

しみ・くすみ、そばかす、赤ら顔や毛穴の黒ずみや開きなどのお肌のトラブルに総合的に効果を発揮します。PPx施行直後は、お化粧ののりもよくなります。

☆ 20歳未満の方・学生の方(学生証必要)は10%offです。2ヶ月以内に当クリニックで診察をうけられた方( 保険診療)は、10%offです。

価格など詳細は、保険外診療のページをご参照下さい。

②ハイドロキノンクリーム     

ハイドロキノンには、メラニン色素の合成に必要なチロシナーゼという酵素の働きをおさえることによって、メラニン色素が作り出されるのを阻止する効果があ ります。美白成分の中では、特にしみをうすくする作用が強く、アルブチン(同じ美白成分の1つ)の約100倍の効果があると言われています。当クリニック (皮膚科)にて、ハイドロキノン(5%)配合クリーム(ハイドロキノンクリーム)を扱っております。しみに1日1~2回ぬるだけで、ぬり始めて 2~3ヶ月後、遅くとも半年後には効果が現れます。価格など詳細は、保険外診療のページをご参照下さい。

③ビタミンCやビタミンE

どのタイプのしみにも効果的です。ビタミンCにはメラニン色素が作られるのをおさえる効果があります。ビタミンEには血行を促して、抗酸化作用をもつこと により、しみを改善する働きがあります。当クリニックにてビタミンCやビタミンEの飲み薬を処方しておりますので、お気軽にご相談下さい。

④トラネキサム酸

トラネキサム酸は、メラノサイト(メラニン色素を作り出す細胞)の活性化を抑制する働きがありますので、メラニン色素が作られるのを防ぐことができ、結果的にしみをうすくする作用があります。内服を開始してから、2~3ヶ月後に効果が現れてきます。

  • 患者様の声
  • Q&A
  • よくある症状
ご予約はお電話またはご来院ください。2週間前よりご予約できます。まひろ皮ふ科クリニック 0532-31-1722 アクセスはこちら
初めての方へ

診療内容

  • 皮膚科一般
  • 小児皮膚科
  • AGA・円形脱毛症など
  • よくある皮膚病
  • 男性型脱毛症(AGA)
  • ナローバンドUVB
  • ほくろ

インフォメーション

  • 患者様の声
  • Q&A

院の紹介

  • 診療時間
  • アクセス
  • クリニック紹介
  • メディア紹介・あいさつ
  • よくある皮膚病
  • 敏感肌の方におすすめ
  • リンク集はこちらから

Calendar

  • まひろ皮ふ科クリニック
  • 0532-31-1722
  • 愛知県豊橋市吉川町158-3
  • まひろ皮ふ科クリニック

このページのトップへ