よくある皮膚の病気や症状についてご紹介します

皮膚に関する豆知識やケアの方法など役立つ情報が満載ですのでぜひ参考にしていただけれ
ばと思います。

夏に多い子供の皮膚病

2011年05月06日

2011年プラネッツ4月14日号に、「夏に向けて知っておきたい子供の皮ふ病(水いぼ・とびひ・あせも・水虫)」に関する記事が掲載されました! とびひ(伝染性膿痂疹)は、主に5月頃から夏にかけて、皮膚科の外来で子供(特に乳 […]

>> 続きを読む

蚊による虫さされ1

2010年07月15日

蚊は日本全国どこにでもみられる昆虫ですが、市街地ではアカイエカやヒトスジシマカによる被害が多く、農村部ではユガタアカイエカやオオクロヤブカなどによる被害がよくみられます。子供の場合、露出部特に顔や手を蚊にさされることが多 […]

>> 続きを読む

蚊による虫さされ2

2010年07月01日

人は蚊にさされると、さされた部位に一致してかゆみを伴う炎症反応が起こりますが、これは蚊に吸血された際に皮膚に入る蚊の唾液腺物質に対してアレルギー反応を起こすためです。蚊にさされた後の炎症反応には、大きく分けて2種類ありま […]

>> 続きを読む

蚊による虫さされ3

2010年07月01日

蚊による虫さされは、子供の場合、腫れを伴う発赤や水ぶくれなどの症状を伴うことが多いです。通常は適切に治療を行えば、1~2週以内に症状は改善します。ところが、まれに蚊にさされた後に38~40度の発熱を伴ったり、水ぶくれがつ […]

>> 続きを読む

毛虫の虫さされに注意-1

2010年05月20日

毛虫による虫さされは、チョウやガの幼虫にさされた時に生じます。毛虫による症状は、ドクガ類やイラガ類などの幼虫で起こります。5月から9月にかけてよくみられます。 ドクガ類による有毒毛にさされると、すぐにじんましんの症状が出 […]

>> 続きを読む

毛虫の虫さされに注意-2

2010年05月20日

チャドクガは、本州、四国、九州に分布し、幼虫はツバキやサザンカ、チャなどの葉を食べる。都市部や市街地の公園、人家の庭などに植えられているツバキや サザンカで発生することが多く・・・。・・・臨床像は特徴的で、激しい痛みを伴 […]

>> 続きを読む

とびひについての記事(はなまる2009年5月号掲載)

2009年05月28日

はなまる(雑誌Hanamaru)2009年5月号に、とびひに関する、まひろ皮ふ科クリニックの記事が掲載されました。 とびひとは何ですか? 5月頃から夏にかけて、皮膚の弱い子や小学生ぐらいまでの子供に多くみられる皮膚病です […]

>> 続きを読む

  • 患者様の声
  • Q&A
  • よくある症状
ご予約はお電話またはご来院ください。2週間前よりご予約できます。まひろ皮ふ科クリニック 0532-31-1722 アクセスはこちら
初めての方へ

診療内容

  • 皮膚科一般
  • 小児皮膚科
  • AGA・円形脱毛症など
  • よくある皮膚病
  • 男性型脱毛症(AGA)
  • ナローバンドUVB
  • ほくろ

インフォメーション

  • 患者様の声
  • Q&A

院の紹介

  • 診療時間
  • アクセス
  • クリニック紹介
  • メディア紹介・あいさつ
  • よくある皮膚病
  • 敏感肌の方におすすめ
  • リンク集はこちらから

Calendar

  • まひろ皮ふ科クリニック
  • 0532-31-1722
  • 愛知県豊橋市吉川町158-3
  • まひろ皮ふ科クリニック

このページのトップへ