よくある皮膚の病気や症状についてご紹介します

皮膚に関する豆知識やケアの方法など役立つ情報が満載ですのでぜひ参考にしていただけれ
ばと思います。

アトピーの皮膚症状の悪化にカビが影響することがある!

2010年06月03日

真菌(カビ)は、以前よりハウスダスト、ダニ、花粉などと同様に、アレルギー性鼻炎や気管支喘息など気道系疾患のアレルゲンとして知られています。最近皮膚科において、カビがアトピー(アトピー性皮膚炎)のアレルゲンとしても重要視されてきています。
アトピーの皮疹悪化に関与する真菌としては、皮膚の表面に存在するマラセチアと消化管に常在するカンジダが注目されています。難治性のアトピーに対して、抗真菌薬を使用したら、皮疹の改善が明らかにみられたという報告があります。

画像


・・・アトピー患者88例(男性48例、女性40例、平均年齢21.1±7.9歳)を対象に、フルコナゾール150mg週1回あるいはイトラコナゾール週 1~2回の内服療法を行い、有用性を検討した。

・・・その結果、3ヶ月間の治療成績は、著効が42例(47%)、有効20例(23%)、やや有効20例 (23%)、無効6例(7%)で、有効以上が70%を占めた・・・
(Medical Tribune 特集;真菌とアレルギー性疾患 より引用)


コメント:アトピーの皮疹悪化のアレルゲンとしては、以前よりハウスダスト、ダニや花粉などが有名ですが、最近では真菌(カビ)も注目されています。成人のアトピー(顔や首などの皮疹が難治性)の方に、特に抗真菌薬の内服が有効のようです。

ほこり、ダニ、カビ、食べ物などアトピーに影響するアレルギーの原因(アレルゲン)について、当クリニック(皮膚科専門医)においても血液検査を行っております。

アトピーの症状がございましたら、早めに当クリニックを受診するとよいでしょう。

  • 患者様の声
  • Q&A
  • よくある症状
ご予約はお電話またはご来院ください。2週間前よりご予約できます。まひろ皮ふ科クリニック 0532-31-1722 アクセスはこちら
初めての方へ

診療内容

  • 皮膚科一般
  • 小児皮膚科
  • AGA・円形脱毛症など
  • よくある皮膚病
  • 男性型脱毛症(AGA)
  • ナローバンドUVB
  • ほくろ

インフォメーション

  • 患者様の声
  • Q&A

院の紹介

  • 診療時間
  • アクセス
  • クリニック紹介
  • メディア紹介・あいさつ
  • よくある皮膚病
  • 敏感肌の方におすすめ
  • リンク集はこちらから

Calendar

  • まひろ皮ふ科クリニック
  • 0532-31-1722
  • 愛知県豊橋市吉川町158-3
  • まひろ皮ふ科クリニック

このページのトップへ