よくある皮膚の病気や症状についてご紹介します

皮膚に関する豆知識やケアの方法など役立つ情報が満載ですのでぜひ参考にしていただけれ
ばと思います。

症状(ほくろ)

2011年01月06日

症状

ほくろは、平らなもの(色素斑)と少しもり上がったもの(黒子)に分類されます。 ほくろは通常、痛みやかゆみなどの自覚症状はありません。色は黒色から褐色のものが多いですが、中には皮膚と同じ色のものもあります。


もり上がったもの(黒子)は、生まれつきは存在せず、年令と共に出現して、10mm前後のものが多いと言われています。それに対して、平らなもの(色素斑)は、生まれつき黒いあざとして認められます。

黒あざで広範囲にできるものの中には、悪性の腫瘍(皮膚癌)が発生する可能性がありますので注意を要します。

  • 患者様の声
  • Q&A
  • よくある症状
ご予約はお電話またはご来院ください。2週間前よりご予約できます。まひろ皮ふ科クリニック 0532-31-1722 アクセスはこちら
初めての方へ

診療内容

  • 皮膚科一般
  • 小児皮膚科
  • AGA・円形脱毛症など
  • よくある皮膚病
  • 男性型脱毛症(AGA)
  • ナローバンドUVB
  • ほくろ

インフォメーション

  • 患者様の声
  • Q&A

院の紹介

  • 診療時間
  • アクセス
  • クリニック紹介
  • メディア紹介・あいさつ
  • よくある皮膚病
  • 敏感肌の方におすすめ
  • リンク集はこちらから

Calendar

  • まひろ皮ふ科クリニック
  • 0532-31-1722
  • 愛知県豊橋市吉川町158-3
  • まひろ皮ふ科クリニック

このページのトップへ