よくある皮膚の病気や症状についてご紹介します

皮膚に関する豆知識やケアの方法など役立つ情報が満載ですのでぜひ参考にしていただけれ
ばと思います。

症状(とびひ )

2010年07月22日

tobihi.jpg症状

とびひは大きく分けて、水ぶくれがよくできるタイプ(水疱性膿痂疹)とかさぶたがよくできるタイプ(痂皮性膿痂疹)の2種類があります。

ここでは、日常よくみられる水ぶくれタイプについて詳しく説明します。

最初は、顔(特に鼻のまわり)や手・足に小さな水ぶくれができます。

水ぶくれは少しずつ大きくなると共に、かゆみを伴うためかきこわすことにより容易に破れて皮膚がジュクジュクの状態(びらん)になります。

水ぶくれの中味(液体)は、感染力が強いため破れてびらんになると、他の部位に次々ととびひの症状をうつしてしまいます。

  • 患者様の声
  • Q&A
  • よくある症状
ご予約はお電話またはご来院ください。2週間前よりご予約できます。まひろ皮ふ科クリニック 0532-31-1722 アクセスはこちら
初めての方へ

診療内容

  • 皮膚科一般
  • 小児皮膚科
  • AGA・円形脱毛症など
  • よくある皮膚病
  • 男性型脱毛症(AGA)
  • ナローバンドUVB
  • ほくろ

インフォメーション

  • 患者様の声
  • Q&A

院の紹介

  • 診療時間
  • アクセス
  • クリニック紹介
  • メディア紹介・あいさつ
  • よくある皮膚病
  • 敏感肌の方におすすめ
  • リンク集はこちらから

Calendar

  • まひろ皮ふ科クリニック
  • 0532-31-1722
  • 愛知県豊橋市吉川町158-3
  • まひろ皮ふ科クリニック

このページのトップへ